人気ブログランキング |

フローリスト モナのひとりごと


by mona-style
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

狩野永徳とレストラン 「Pittoresque」

d0088348_0241387.jpg
夕べからの雨もやみました。今日は午後から主人と京都国立博物館へ「狩野永徳」を見に行きました。



d0088348_030464.jpg

着いたのは2時前。
皆さんちょうどランチを済ませてきた後なのか、平日なのにまさかの60分待ち・・・。



d0088348_031930.jpg

仕方がなく並ぶことに・・・。
USJみたいですねぇ・・・。

今日はどんより雲っていたので厚くもなし、寒くもなしで並ぶのは苦になりませんでしたが、
雨だったら、どうするんでしょうね・・・。



d0088348_0313359.jpg

案内どおりちょうど1時間で入館できました。
入場制限しているはずが・・・中もすごい人(@_@)
特に「洛中洛外図屏風」と「唐獅子図屏風」のあたりは人が多すぎてあまり見えませんでした。
それにしても、この1枚の屏風に二千五百人以上の人が描かれているなんてすごいです。
気の遠くなるくらい細かい作業ですね。


博物館正面の木はそろそろ紅葉が始まっていました。
紅葉に時期にまたきたいな・・・。





d0088348_0422587.jpg
見終わって、
前の「ハイアット リージェンシー 京都」の「The Grill」でハーブティーを飲み
ちょっと休憩・・・。
主人はカモミールで私がローズヒップです。
(^。^)




d0088348_043164.jpg
「ハイアット リージェンシー 京都」はリニューアルして和モダンな素敵なホテルになりました。
最近京都で人気のホテルのようです。

ホテルのショップもとってもセンスのよい品揃えで、
やっぱりセンスがよかった、タイのスコタイホテルのショップを思い出しました。




ディナーまでちょっと時間があったので、寺町二条あたりをふらふら・・・。

すると・・・
「清課堂」というお店で
以前から欲しかったピューターのビールグラスを見つけてしまいました。


d0088348_1056424.jpg


清課堂




d0088348_10562858.jpg

ちょっと高いから今まで買わなかったんですが・・・
やっぱり2個だけ買うことにしました。
桐の箱入りです。
ギフトにもいいですね。



d0088348_1057560.jpg

ビールを注ぐと錫のグラスが冷えてぬるくならないし・・・
不思議なことに泡がカプチーノのようにクリーミーでふわふわになります。
飲み干した後も、グラスのふちに泡が残るほどです。
すごい~(^^)

冷酒にも使えますね。









ディナーは京都ホテル オークラ 17階のフレンチ「ピトレスク」です。
オールアバウトで調べたらよさげだったので、ここに決めました。



d0088348_10184437.jpg

東山の夜景がきれいなお席に案内されました。


実は・・・、ラフォーレ ポイントをためてゲットした4万円分のギフト券があるんです(^^)v

なので、今日はゴージャスに1万3千円の冬のサヴールと
1万8千円のMenu November 2007のコースを注文する事に・・・。

だいたい、いつも違うコースを注文する事にしています。
そのほうがいろいろ食べれるからです。




冬のサヴール

・アミューズ ブーシュ
・手長海老のポワレ 地場近郊野菜のクリュディテと共に
・いろいろな貝類のコトリヤード仕立て 海苔と柚子の香り
・日本各地の漁港より直送のお魚“本日のスタイルで”
・牛フィレ肉のポワレ モー産マスタード風味 季節の野菜添え
  又は
 本日のジビエ料理各種
・食べ頃フロマージュ各種
・プレデセール
・季節のパティスリー ワゴンサーヴィス
・キャフェと小菓子


Menu November 2007

・アミューズ ブーシュ
・鴨フォワグラと旬の根菜のプレッセ トリュフ風味
・国産手長海老とズワイガニのファルシィ
 甲殻類のブイヨンと共に
・日本各地の漁港より直送のお魚“本日のスタイルで”
・本日のおすすめの肉料理各種
・食べ頃フロマージュ各種
・プレデセール
・季節のパティスリー ワゴンサーヴィス
・キャフェと小菓子





d0088348_10214536.jpg

アミューズ ブーシュ




d0088348_9384881.jpg

・手長海老のポワレ 地場近郊野菜のクリュディテと共に
・鴨フォワグラと旬の根菜のプレッセ トリュフ風味




d0088348_9393289.jpg

・国産手長海老とズワイガニのファルシィ 甲殻類のブイヨンと共に
・いろいろな貝類のコトリヤード仕立て 海苔と柚子の香り




d0088348_9395724.jpg

・日本各地の漁港より直送のお魚“本日のスタイルで”(お魚は両方 ぐじ あま鯛でした)




d0088348_9402068.jpg

・牛フィレ肉のポワレ モー産マスタード風味 季節の野菜添え
  又は
 本日のジビエ料理各種(今日はうずらでした)




d0088348_9404186.jpg


・食べ頃フロマージュ各種
・プレデセール



d0088348_941691.jpg

・季節のパティスリー ワゴンサービス


d0088348_9441523.jpg





d0088348_9443579.jpg

・キャフェと小菓子

だいたいフレンチのコースを食べると、お肉料理くらいでギブアップすることが
多い私ですが、ここはバターをほとんど使っていない
あっさりフレンチだったのでめずらしく
プレデセールまでぺろりと食べてしまいました。


こだわりの京野菜もふんだんに使っていて美味しかった~。
やはり素材が美味しいと違いますね~。

京都にきてホテルのフレンチ?って感じですが、
なかなかお薦めの1店です。

Pittoresque
食べすぎちゃったし、来週は毎日ジムにいかないと・・・・(^^;
by mona-style | 2007-11-04 00:21 | Gourmet