人気ブログランキング |

フローリスト モナのひとりごと


by mona-style
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:レストラン ( 80 ) タグの人気記事

d0088348_13043722.jpg
今回はハードスケジュールの中の旅、奮発してビジネスで(^^)
ラウンジでは、軽くビールとサラダとスープ。

機内では和食をチョイス。日本酒と共に…。

フルフラットでの機内は、ぐっすり眠れて着いてすぐ、パワー全開で行動出来ました!
深夜便だから尚更ですね!ハワイ便はエアーウィーブがないのが残念。

空港からは予約していた、チャーリーズタクシーでホテルへスムーズに移動。
タクシーより安く、定額だから安心です。

d0088348_13253672.jpg

■ハレクラニ到着!

d0088348_13281796.jpg
着いたー!
d0088348_13282820.jpg
いいお天気!
d0088348_13283299.jpg

椰子の木越しに見える海が素敵(^^)
d0088348_13271363.jpg

さすがのハレクラニ、すぐにお部屋でアーリーチェックイン出来ました!
d0088348_13045067.jpg

オーシャンフロント。
ラナイからの眺め最高ですね。
ハワイに来たーって感じ(^^)

d0088348_14040250.jpg



まずは、Uberでホテルからワードへ。
Uber初めて体験しましたが、とっても便利!
すぐ来るし、サービス良いし、安い!
先に金額がわかるのも安心ですね。

■ピギー モールズ
d0088348_13045365.jpg
ベトナム料理でまずはランチ。
しかし、ここのフォーとバインミー美味しいけど…高い…。
チップも入れて4750円(-。-;
ハノイ在住の友達が聞いたら、腰抜かすかも…(-。-;
いきなり、ハワイの物価高の洗礼を受けました…。

ランチの後は、ワードセンターで思いがけずのショッピングタイム(^^)


■カカアコ
カカアコのウォールアートを散策しながら撮影タイム。
相方も一眼デビューをしたので、2人で楽しく撮影会です(^^)

d0088348_13455515.jpg
なかなか、絵になるねー。

■ジャナ ラム

d0088348_11284286.jpeg

ロコのデザイナー ジャナ ラムさんの工房兼ショップ。
ハワイの自然をモチーフに1枚ずつ丁寧にシルクスクリーンで作られていてどれも素敵。選ぶのが大変です。


そして、旅サラダで放送されていたソルトまでいって、帰りはまたUberで楽々移動ー♪
これ気に入ったー(^^)

ホテルに荷物を置いて、ハッピーアワーに出かけます。

■ヘリンボーン
カルフォルニア発のシーフードレストラン。
ハワイはお得にハッピーアワーでお安く食べるべし!


d0088348_13470849.jpg
ハワイはクラフトビールの種類がたくさんあるし、もちろんシーフードも美味しい(^^)
地産地消!
ただし、量が多いハワイだから、オーダーは少なめが鉄則です。


d0088348_13445776.jpg

■ロイヤルハワイアンホテル
d0088348_13445993.jpg
ロイヤルハワイアンホテルの歌で、フラを踊ったことを思い出します(^^)
ここもクラッシックで素敵です。
d0088348_13525145.jpg

d0088348_13530707.jpg
ロイヤルハワイアンセンターの大木

d0088348_13531395.jpg
モアナサーフライダーからアウトリガーまで、お散歩。

ゆっくりし過ぎて、サンセットギリギリ…。

d0088348_13531579.jpg
なんとか間に合いました(・_・;

d0088348_13531971.jpg
ハワイは絵になるねー。

■Ruth’s Chiris Steak House
最後はワイキキ ビーチ ウォークで、ステーキとクラフトビール。

d0088348_11401687.jpeg
高温で焼くフィレはシンプルにバターだけの香りで、あっさりと美味しい。
アヒ、付け合せの芽キャベツもグッド!

ビーチウォークに出てた、マーケットでデザートをゲットしホテルに戻ると…、


d0088348_11224563.jpeg
サプライズで、ウェルカム ドリンクやフルーツなどなど。
アニバーサリーに来てよかった(^ ^)


d0088348_11231479.jpeg


夜の眺めも最高。シャンパーニュで乾杯!

by mona-style | 2019-02-28 13:04 | Hawaii

雅俗山荘


■雅俗山荘

逸翁―小林一三の旧邸「雅俗山荘」。
d0088348_14395664.jpg
お誕生日のランチということで、スペシャルな演出もしてくださいました。

d0088348_00020595.jpg
逸翁が過ごされた空間で、古典的な落ち着いた雰囲気の中、洗練されたクラシカル・モダンのフランス料理を提供する邸宅レストラン。
d0088348_00020629.jpg

d0088348_00020842.jpg

d0088348_00020914.jpg
和室の個室も素敵でした。

by mona-style | 2017-08-03 14:39 | Gourmet

■ホテル 34Bアストテル
オペラ座から徒歩ですぐ、便利な2駅アクセスと価格で選びましたが、小さいけれど居心地の良いホテルでした。パリはほとんど寝るだけだしね。1階にはフリーでコーヒーやスナックが食べれるラウンジもあって便利。お部屋の冷蔵庫のソフトドリンクは無料。ホテルの前には中華料理の店があり、近くにはスーパーもあります。

d0088348_16124403.jpg

さて、気を取り直して散策です。どれほど疲れてても、お買い物にはスイッチが入ります(^^)
d0088348_16152015.jpg
今日も良い天気。結局、今回もほとんど雨降らなかったなー(^^)恐るべし、晴れ男と晴れ女パワー!

d0088348_16152215.jpg
サントノーレから始まり、今回も歩いた歩いたー。

Huitrerie Regis
d0088348_16124737.jpg
当日、トリップアドバイザーで発見した、サン=ジェルマンデプレ近くの隠れ家的オイスターバー。人気店だから絶対無理だと思ってましたが、タイミングよく二人テーブルが空きました!やったー!今回も生牡蠣食べれた!カジュアルだけど、とてもいいオイスターバーでした。しかし、今日は長い一日だった。

by mona-style | 2017-05-29 16:11 | パリ
■ル・クロ・サン・ヴァンサン(Le Clos Saint-Vincent)
今日はぶどう畑に囲まれた4つ星リゾートホテルに宿泊します。
d0088348_17064781.jpg

124:30 カイゼルベルグ → 15:00 リボーヴィレ 19min 13km



d0088348_17134894.jpg
リボーヴィレの町から、葡萄畑の中を走ると到着しました。なんて素敵^_^

少し早いけれど、チェックイン出来ました。

d0088348_17170517.jpg
アットホームな素敵なオーベルジュ。ディナーが楽しみですが、その前にプールでちょっと泳ぎました。気持ちいい!
お庭を散策すると、バラや芍薬他、季節のお花がいっぱい咲いていて、やっぱり5月のフランスはいいな。

今回は急に決まった旅なので、お部屋はスイートしか空いてなくて(・・;)ちょっと奮発。
d0088348_17170792.jpg
ベッドルームとリビングが分かれています。ホテルのちょうど真ん中に位置しているので、眺めも素晴らしい。
d0088348_17170842.jpg
名産のフォアグラはやはり外せません、アルザスワインと共に…。ブルゴーニュのエスカルゴも…。
d0088348_19174706.jpg
スカンピのリゾット。
d0088348_19174979.jpg
窓が2面あり目の前に葡萄畑が広がるダイニングルーム。
d0088348_17170928.jpg
リボーヴイレの旧市街まで朝のお散歩。この辺りはグランクリュのワインの畑もあるようです。葡萄が小さな実をつけているのを発見!
d0088348_17135038.jpg
お部屋からリボーヴイレの旧市街が一望できました。それにしてもいい天気です。

d0088348_17330414.jpg
朝食はブッフェスタイル。パンとチーズが美味しいのはもちろんだけど、ヨーグルトやフレッシュジュースも新鮮。アットホーム感がまた素敵です。
d0088348_17330533.jpg
朝食も目の前に広がる、葡萄畑を眺めながらいただきました。

■リボーヴイレ
中世時代からぶどう栽培を活発に行い、グラン・クリュへ認定された畑がたくさんある街。
d0088348_19442536.jpg
早朝の街は観光客もいなくて静かで、気持ちがいい。コウノトリの巣もあちこちで見かけました。
d0088348_22282272.jpg
今回の愛車、トヨタのヤリス。今日もこいつと走りますー。

by mona-style | 2017-05-27 18:55 | アルザス
d0088348_15175540.jpg


いよいよ、美女と野獣のモデルの地。
中世からルネッサンス時代のコロンバージュ建築の街並みが残るコルマールに行きます。


あっという間に、コルマールに到着!

d0088348_23455506.jpg



街の入口のラウンドアバウトには自由の女神像。
ニューヨークの自由の女神の作者、バルトルディはコルマール出身で、生家が美術館になっており自由の女神のデッサンや模型が所蔵されています。


d0088348_23455667.jpg



街の中心にあるホテルに到着。駐車場はメールで知らせていただいたコード番号を入力するんてすが、ラッキーにも中から車が出て来ました。

■ラ メゾン デ テート

1609年に建てらた歴史的建造物、頭の家をリノベーションして中はモダンなホテルに。
今日の宿泊先です。
d0088348_23455789.jpg


皇帝など111の彫刻があり、バルトルディのアルザスの職人像が1番上にあります。

d0088348_23455733.jpg



客室はセンスよく、ウェルカム スイーツも(^o^)

d0088348_23455884.jpg


中庭はブラッセリーになっていて、ホテル1階にはミシュラン⭐️のレストランもありました。

チェックインを済ませて、コルマールの街歩きです。

コルマールの町は迷路のように入り組んでいて、googleマップが無ければ迷いそうです。


歩くのが苦手な方には、可愛い電車に乗るのも良いですね。
わたしたちはいつものように、ひたすら歩きます。
結局、この日もストラスブールとコルマールで22000歩、歩きました(・_・;

■サンマルタン 教会
d0088348_12054237.jpg

コルマールは第二次世界大戦にも戦火を逃れ、今でも美しい中世の街並みが残っています。

■ブフィスタの家
d0088348_12054341.jpg

16世紀に建てらたもので、ハウルの動く城のモデルとなったらしいです。
観てないからわかりませんが(・_・;

d0088348_15262300.jpg



街歩きをしていると、2階以上かせり出た建物の中が多いですが、かつて1階の面積によって税金が課せらた事からそんな造りになってるようです。
d0088348_15262471.jpg







■バルトルディ美術館
d0088348_12054384.jpg

時間がないので、外からだけ…。

あまりの暑さにジェラートで小休止。
31度だって(・_・;

d0088348_12054498.jpg

ピスタチオとリンゴ
カシスとバニラ だったかな?
どれも美味しいー。暑くてジェラートのお店が大繁盛です。

d0088348_12054551.jpg


パステルカラーの木組みの建物に、真鍮の可愛らしい看板が絵になります。

d0088348_15262405.jpg



d0088348_12054518.jpg


プティット ヴェニス近くの市場には新鮮な食材がいっぱい並んでます。
プレッツェルのお店も…。

d0088348_12054649.jpg

Canonのポスターにも使われたという、市場前の運河の景色。夏のお花に植え替えられて、とっても綺麗。

コルマールは水上交通の要衝として栄えた街で、
今では小さな舟で運河巡りも楽しめます。
d0088348_12262770.jpg




■PUB 「JAMES'ON」
夕食の予約の時間がまで
バブで食前のビール。
d0088348_12054787.jpg

ドイツの国境近く、もちろんビールも美味しいです!

■ウィスターブ 「ラ プティット ベニス」


d0088348_12054887.jpg


通りがかりに、予約して大正解!
金曜日の夜でどこも満席でした(・_・;
ウィスターブとはワインが楽しめるレストランです。


アルザス名物のフォアグラのパテとシュークルート。
フォアグラにはアルザスワイン ゲヴュルツトラミネール、シュークルートにはリースリングを合わせていただきました。
ジャムも一緒にいただくフォアグラ、甘いワインがピッタリでした。(^o^)





by mona-style | 2017-05-26 16:42 | アルザス
レ スイーツ 台北商旅 大安の朝食はチェンチェンと同じくメニューは日替わり、和洋中と盛りだくさんで今回も満足。
トロピカルフルーツも沢山あり、さすが台湾ですね。
外で豆乳などの朝食もありですが、お粥や豆乳もホテルにあるし、朝早くゆっくり食べてコーヒーを飲んで出て行く派です。

d0088348_17465925.jpg


■大安森林公園
今朝は大安周辺の屋台や食堂を見ながら、大安の駅まで歩き、一駅MRTに乗って大安森林公園へ。

d0088348_17470037.jpg

昨日は台北の3月とは思えないくらい寒く、一日中ダウンを着ていましたが、今日はいいお天気で暖かくなりそう。
朝のお散歩をしている台北っ子もいました。

もう一度MRTに乗り永康街へ。


■回留
民家のような素敵な茶藝館
しっかり説明をしていただき、丁寧に台湾茶を入れていただきます。

d0088348_17470044.jpg


■盛園
さて、今日は小籠包の食べ比べです。

d0088348_17470143.jpg

まずは、かにみそがたっぷり入った変わりダネ小籠包から。

となりの
■抗州小籠湯包
ローカルに人気のカジュアルなお店。
小菜は棚から好きなものを取ってくるスタイル。

d0088348_17470282.jpg

黄身餡のあんまんも美味しかった。


■中正記念堂

でっかーーい!
d0088348_17470317.jpg

ウッカリとしてて、衛兵の交代式を見逃すも、交代後の衛兵さんがエレベーターから出てきたところにバッタリ出くわす(^ ^)

■油化街
台北で最も古い問屋街ですが、最近は歴史的ビルをリノベしてオシャレなショップやカフェが続々オープンして最旬のエリアに…。

d0088348_17470368.jpg


シャーシューティエンビンで杏仁豆腐を食べてちょっとチャージ。



■BOAN 84
元病院のリノベ喫茶。

近頃はお茶だけでなく、サードウェーブコーヒーも人気の台北。
d0088348_17470484.jpg


油化街も面白い。
お土産にお茶、カラスミをget(笑)

歩き疲れて急遽中山の千里行で1時間のマッサージ。
こちらは、2回目です。大きなお店なので予約なしですぐに受けれます。ペアルームがあるのもいいところ。
台北ナビのクーポンで10分延長してもらえます。

歩き疲れて足が痛いと思っていたら、この日22000歩も歩いてました(゚o゚;;
疲れるはず!

マッサージで復活‼︎
マッサージってすごいねー!

さて、夕食に向かいまーす。


■好記担仔麺
ローカルにも人気の指差しで選べる海鮮居酒屋。

d0088348_17470582.jpg

蟹のおこわ、空芯菜の炒めもの、冬瓜とハマグリの炒めものを注文。オススメのお豆腐料理も美味しかった。

■SPOT 台北之家
中山周辺を散策。
こちらも1979年までアメリカ領事館だった建物をリノベーションして、現在は映画のテーマ館となっている。
d0088348_17470528.jpg




by mona-style | 2017-03-03 16:50 | 台湾

エチョラ

d0088348_00392796.jpg

恒例のお友達 ご夫妻とのお食事会、今年は4日にしていただいたので、本町のバスク料理 エチョラへ。

久しぶりの訪問だけど、相変わらず美味しくてコスパもいい(^^)
みんなバスクに行った事があり、バスクの話で盛り上がりました(^^)
by mona-style | 2017-01-04 12:30 | Gourmet
◼︎L'AUBERGE BASQUE

海バスク サン ジャン ド リュズから山バスクへ…。
サンジャンドリュズ ⇨ローベルジュボスケ 24m 25km
Saint Pee sir Nivelleという小さな村に今日泊まるオーベルジュがあります。


d0088348_23203845.jpg

心配したお天気も上々^_^
相変わらず、晴れ男と晴れ女の私達(^_^)


d0088348_21354741.jpg

ディナーの時間まで、オーベルジュの周りを散策。
ほんと素敵なところで大満足(*^o^*)


d0088348_23203803.jpg

お部屋もアップグレードしてくれたらしく、バスクリネンがアクセントになっている可愛い客室、
オーガニックのオリジナルジュースとパリエスのムシューが用意されていました(*^o^*)

夕食はオーベルジュのレストラン
ミシュラン★で…。

アミューズはすべてキュウリを使ったもの。
しょっぱな盛り付けから感激です(*^o^*)

d0088348_21354899.jpg

お魚料理も盛り付けも、お味も素晴らしかった(^_^)
海と山が近く食材が豊富なバスクならではのお料理の数々。


シェフのスペシャリテの玉子とバスク豚で作った生ハムの料理はバスクの紋章ラウブルのデザインされていました。

d0088348_21354800.jpg

メインはピジョン。
ベリーのデザートも最高(^_^)

テーブルウェアもモダンかつスタイリッシュ。
バスクリネンのパン入れが素敵でした。

4皿のコースで64ユーロとは信じられないくらいサービス、味、全てが良かったです。

朝食も美味しいパンやガトーバスクにいろいろなコンフィチュール(^_^)
バスクリネンを使ったセッティングもオシャレ。

d0088348_21354923.jpg

素敵な山バスクの滞在でした(*^o^*)
次はいよいよスペイン サンセバスチャンに行きますV(^_^)V


by mona-style | 2016-05-27 16:29 | バスク

il cipresso 花見小路

■イル チプレッソ 花見小路
大人の隠れ家のようなイタリアン。
観光客で溢れている花見小路から、少し入るだけなのにとても静か。


d0088348_22542584.jpg


本日のお楽しみ

ブルターニュ産 乳飲み仔牛
アニメッラ 野菜のロール 焼きトリッパ

スパゲティ
釜揚げシラス 石割り農園の九条葱

桜鱒と寒締めほうれん草のトルテッリ

自家製ショートパスタ
クラッシックなボローニャ風ミートソース

お口直し 水なすとミョウガ

阿蘇より20日熟成豚肩ロース

フランボワーズのディプロマティコ

カフェと小菓子




d0088348_22542610.jpg


看板も小さくてよく見ないと通り過ぎてしまいそう。でも、そこがいいんですね、隠れ家的で…。
入り口を入ると鰻の寝床のような長い通路があり、その先に坪庭がある小さなレストランがありました。

サービスも素材にこだわったお料理も良かったです。


by mona-style | 2016-03-31 13:31 | Gourmet
グランフロント イルギオットーネ ディ ピューで久しぶりの女子会。
京都のイルギオットーネは何度か訪問して、好きなお店の一つですが、こちらは初訪問。
こちらのイルギオットーネは、コードクルックという「和」とオーガニックをコンセプトにしたお店だとか…。
d0088348_10472218.jpg


二回入れ替わり制ですが、その代わりコスパは立地の割にはいいかも。
カジュアルな雰囲気なので、ランチがオススメです。
大好きなポルトガルのキュティポールのカトラリーでした❤️
by mona-style | 2016-01-25 10:45 | Gourmet